お疲れ様です。
秋の澄んだ空気は北西の空に富士の山を写しました。黄昏時には、夕焼け空に影のかかった山が映え、荘厳とし堂々とそびえ立つその姿に、胸打たれました。
シーズンは終わりを迎えようとし、今季限りで引退する選手もおり、私もその一人ですが、最後の瞬間まで野球人として、全身全霊をもってしてグランドに立ちたいと、そう感じさせる何かがその景色にはありました。

さて、今日の外大野球部の練習は、
個人アップ、キャッチボール、トスバッティング、外野ノック、サーキット、内野ノック、ベースランニング、自主練習、ダウンの順で行われました。

週末の最終試合に向け、皆一段と気合が入り、特に人生初登板予定の岩本は、これまで培ってきた技術の全てをピッチング練習で炸裂させ、そのうちに秘める気合と闘志を余す事なく発揮させておりました。

現チームでの活動も残すところわずかですが、去る者の責任として、岩本のようにガッツ溢れる全力プレーをみせ、未来にその勇姿を繋いでいきたいですね!

今日はお疲れ様でした!

Like

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です