今日は、全体でのアップ後、キャッチボール、トスバッティング、バント、内野ノック、外野ノック、盗塁練習、牽制練習、サーキットを行いました。

今日の受験生応援企画は今、ショートビジットでインドへ行っているあやちゃんがインドからメッセージをくれました!🇮🇳🇮🇳
あやちゃんは言語文化学部フランス語学科に推薦合格という華々しい合格を勝ち取っているのです😆すごいですね!
そんなあやちゃんから受験生に向けてです、どうぞ。

私は二次試験を受けていないのでセンター試験の時の事をお話ししますが、参考になれば幸いです。
1受験当日の休み時間の過ごし方
トイレに行きました!あとはお菓子を食べたり友達と話したり持ってきた勉強道具を見返したりしてました〜
2受験当日の勉強道具何を持っていったか
自分でまとめたノートと資料集です📔
3受験当日(勉強道具以外)持っていって良かったもの
美味しいお菓子とイヤホン、先生が作ってくれたプリント(←勉強道具というよりは精神的支えでした笑)
4問題を解いていて焦った時の解消法
残り時間を見てまだ時間がありそうだったらもう一度考える!(英語はわからない文章にSVOなど書いて構文をまず理解する。世界史はとにかく関係のある単語を書きまくって記憶を呼び起こす!)時間がなかったら問題にチェックだけつけてとばす。
5勉強が手につかない時の対処法
学校では、大好きなベランダで外の空気を吸ったり友達と話したりしていました〜家ではお母さんと話しながらお菓子を食べたり、外大のパンフレットとかホームページを見たりしていました。
6自己流リラックス法
おいしいものを食べる、友達や先生と話して笑う!!
ここで慧樹からの、試験直前のこの時期、最後の数日はどんな勉強をしていましたか?という質問に答えます!
英語は過去問を解いたりリスニング対策をしたりしていました。ちなみに、二次試験の前には外大の赤本を解き直したりずっと続けてきた英作文や英文和訳をそのままやろうと思っていました。あと、TEDの8secrets of success を聞く!と決めていました。外大の二次試験リスニング対策用に問題を作ってくれていたネイティブの先生が、自信をなくしていた時にリスニングの題材用に選んでくれたもので、聞くとやる気が出ました!
世界史は複雑な部分や覚えにくい部分で資料集に書いてある図を白紙から書く、という事をしていました。(革命の流れや、混ざりやすい人物の年表、などの図)二次試験の前は記述問題をやったり、特に苦手なところの図を白紙から書いたり外大の赤本を解き直したりしようと考えていました〜

ここで次にブログを担当するいわさきたけしさんに質問をしたいと思います🙇‍♂️ モチベーションを保つためにやっていたことを教えてください! よろしくお願いします!

最後に受験生へ一言!
試験の前に先生から言われた言葉をお伝えします☺️
自信は今まで積み上げてきた努力によりかかることで、不安は今まで積み上げてきた努力が壊れてしまうのではないかと思うこと。不安になるのは、今まで努力してきたから。だから今はその努力によりかかっていいと思うよ。
必死に頑張っていれば、周りにはその姿をみて支えてくれる人、応援してくれている人、サポートしてくれる人、合格を伝えた時に泣いて喜んでくれるような人がきっといて、かけがえのないものが得られます。一言ではなくなってしまいましたが笑、皆さんと桜咲き誇る外大で春にお会いできる事を楽しみにしています🌸

Like

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です