こんにちは。今日は秋季リーグ戦第五戦、VS東京理科大となるはずでしたが、台風の接近による悪天候により順延となり、外大グランドにて通常練習となりました。現地に着く寸前で中止の連絡があったため、交通費は支払わざるを得ず、部員一同痛い出費をくらいました。この悔しさをぶつけたのか、今日の練習は曇天の空とは裏腹に、非常に活気のあるものとなりました。特に、リーグ優勝のかかった西武ライオンズのホーム最終戦を観戦予定であった石塚は大変興奮しており、いつも以上に賑やかでチームの活気の中心となっておりました。

今日の練習メニューは、各自個人アップを済ませたのち、キャッチボール、内外野ノック、サーキット、自主練習、ダウン、という内容でした。

ところで、今日は外大の長い長い夏休み最後の練習でした。今年の夏は猛暑に次ぐ猛暑で練習や体調管理は例年以上に大変なものとなりましたが、皆強い向上心を持って練習を続け、大きな事故や怪我人もなく、大きな成長を遂げたと思います。ここまで打率五割の監督永田や外大史上No. 1捕手の呼び声高い田邊、天性の打撃センスが開花し始めた横田、台湾帰りの頼れるエース小澤などは練習の成果が結果に顕著に現れており、素晴らしい活躍をみせています。現在二勝二敗と、優勝を狙うにはもう一敗も許されない状況です。好調の者は調子をキープ、そうでない者は先に挙げた人らに負けじと一層努力し、チーム一丸となって10月も頑張っていきましょう。

ところで、今日の練習には加藤さんが広島土産のもみじ饅頭を持っていらっしゃいました。いつもいつも外大野球部を気にかけてくださり本当にありがとうございます。ご馳走様でした。

Like

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です