自己紹介ブログ②稲葉悠人

みなさんこんにちは。
本日も引き続き自己紹介ブログの更新です!

さて、本日は野球部一(?)オトナで、人一倍落ち着きのある稲葉です!

はじめまして、1年ドイツ語専攻の稲葉悠人(いなばゆうと)です。愛知県の岡崎市出身で、野球は小学校でソフトボール、中学校で軟式野球、高校で硬式野球、大学野球を半年だけプレーしてきました!外大でも本気で打ち込める部活動を考えると、野球しか頭にありませんでした!
はじめてグラウンドに来た時は本当にこのグラウンドで練習するのかと思いましたが笑狭いグラウンドでも良い雰囲気で練習をしている先輩方と一緒に野球がしたいと思い、そして今プレーができています!
これからも大学野球の魅力に浸かりながら、チームメイトと勝利を目指して行きたいと思います。よろしくお願いします⚾︎

誰しも初めはグラウンドの環境にびっくりしますね、、笑
そんなグラウンドでも、一緒に優勝目指して頑張りましょう!

さて、、次回は濱本です!お楽しみに!!

自己紹介ブログ①田邉勇斗

皆さんこんにちは。
野球部は本日からテスト休みにはいっておりますが、ブログはまだまだおわりません!
本日から新入生6人の自己紹介ブログを更新していきます。

トップバッターは青春真っ只中の副主将、田邉です!

都立国立高校出身、言語文化学部英語専攻の田邉勇斗です。小学校3年生の時から野球を始めて、同時にキャッチャーも始めたのでキャッチャーミットは家に6個あります⚾︎ 入学前は”浪人挟んだし、体育会野球部でガチでやるのはもういいかな…”と考えていたのですが、練習に参加し、一つ一つ目の前のことに真剣に取り組む先輩方の姿を見て、”俺もここで野球がしたい”と思って、その日に入部を決めました。時に厳しく、時に楽しく、メリハリのある野球部の雰囲気が大好きです。外大野球部を3部で優勝、そして2部昇格へと導くことができるようなキャッチャーに成長したいと思います。よろしくお願いします⚾︎

試合中も練習中も人一倍声を出す熱血キャッチャーなべっち。秋リーグもその元気で試合を引っ張っていって下さい!

次回は稲葉です!お楽しみに!!

6/20 練習

今日は4,5限練習でした。
本日は雨だったため室内での練習になりました。

4限は全体でのアップ後、2チームに分かれて体幹、素振りを行いました。
5限は階段ダッシュ、羽打ち、筋トレ、サーキットを行いました。

本日の練習をもってテスト休みに入ります。
練習再開は7月7日(土)となります。
各々体力を落とさないよう調整を行いましょう。
お疲れ様でした。

6月19日 練習

W杯勝利やりましたね!!!
南米勢に日本が勝ったのは初の快挙だそうです。

それでは練習を振り返っていきます。
今日は4.5限練習でした。

個人でのアップ後、キャッチボール、トスバントを行い、4限はフリーバッティングを中心に行いました。5限では、投手はピッチング、内野外野は特守を行い、その後、マシンを使ったバント練習、ティーバッティング、ハーフバッティング、体幹トレーニングの4種目のサーキットに取り組みました。

また、今日は宮島さん、福田さんが来て下さいました。ありがとうございました。

明日でテスト期間オフに入ります。梅雨の時期で気温の変化が激しいですが、体調をしっかり管理しましょう。

お疲れ様でした。

6/17 国公立戦vs学芸大@海洋大G

今日は国公立戦、対東京学芸大学戦が海洋大グラウンドで行われました。
結果は4-9で、大量得点を許してしまい敗戦しました。試合を振り返っていきます。

先攻の外語は一回、走者を出せず三者凡退に倒れます。
一回裏、学芸大の攻撃は先発岩崎(岳)が1、2番を簡単に抑え2アウトとしますが、3、4番に連打を浴び5番打者に四球を与え、二死満塁の状況で6番打者に適時二塁打を許し2点を先制されます。

二回表、先頭の岩崎(岳)が二塁打で出塁し、続く田邉が中前安打を放ち、センターが捕球にもたついている間に岩崎(岳)が生還し1点を返します。更に8番岩本の放ったショートゴロの悪送球の間に田邉が生還、2-2と試合を振り出しに戻します。
しかし二回裏、先頭打者を右前安打で出し、捕手の牽制球を一塁手が後逸し進塁させ無死二塁としてしまいます。続く9番打者は三振に切ってとりましたが1番打者の右前安打、2番打者のライトオーバー二塁打、3番打者の中犠飛で2点を追加されます。

その後外語は五回まで相手投手を攻めあぐね追加点を挙げられず、学芸大には四、五回に1点ずつ追加され五回終了時点で2-6と、じわじわと離されていきます。

六回表、先頭の安田が二塁手のエラーで出塁し、4番岩崎(岳)が中前安打でチャンスを拡大させ、5番田邊が犠打で走者を進め一死2、3塁となります。続く6番松尾は二ゴロに倒れますが7番横田の二塁強襲ヒット(エラー?)により2人生還、4-6とします。
六回裏、先頭打者と続く2番打者を打ち取りましたが3番打者を左前安打で出塁させると4番打者に本塁打を浴び、2点を追加されます。

八回裏、投手は永田へと代わり、こちらも2アウトまでは順調に投球していましたが4番打者に本塁打を打たれ、1点を追加されます。

九回表、なんとか追いつきたい外語は先頭8番岩本を死球で出塁させますが、続く9番濱本の一直併殺で二死、1番永田も見逃し三振に倒れ4-9で試合終了となりました。

二年永田が監督に就任してから初めての試合でしたが、采配には混乱もなく試合自体は単純に力の差で負けたというような内容でした。同リーグ2部の格上とはいえ1、2年生主体の学芸大に対してあまり自力で得点できず長打を多く許してしまい、個々人の能力不足を実感しました。
試合後のミーティングでは実際に起きたプレーの話だけでなくプレーに入る前の声や頭の働かせ方、ポジショニングなど今後に繋がる指摘が多く出て実のあるものとなりました。練習に反省を活かしていきましょう。

また今日は戸倉さん、大澤が来てくださいました。差し入れなどありがとうございました。

お疲れ様でした。